豊和グループスタッフをご紹介

豊和グループでは、安心して働きがいがある会社づくりをおこなっています。 「風通しの良い組織」を目指し、各事業所の課題点を提起しやすくするために管理局・事業部を設置し、職員一人一人の意見・提案が行いやすくなるようにし、 また、成長が実感できる環境を整備するために、独自の介護技術評価システムを導入し、介護職の職位向上を支援しています。グループ運営に、積極的に尽力いただける職員を職種領域に限定せず、役職への登用も行っています!

“チームでの支援”を大切に

TOMOHIDE NISHIKAWA

鳥羽豊和苑 事業部長 西川 知秀ケアマネジャー

仕事内容とその魅力

在宅で暮らす高齢者・ご家族の相談相手となって必要な制度やサービスを紹介・導入すること、また様々な機関やサービス事業所と連絡調整をして、高齢者が安心して在宅生活を継続していく為のプランニングをする仕事です。

働きたいと思った理由

以前は施設に入所されている高齢者の介護をしておりました。いろいろな話を聞くなかで、百人いれば百通りの人生を送られていることを感じました。私も、その方の晩年が少しでも満足できるものになるようなお手伝いをしたいとケアマネジャーという仕事に就きました。

晩年が少しでも満足できるものになるように

やりがいを感じた時、嬉しかった時はどんな時

ご利用者やご家族の悩みが解決できたり、それらの積み重ねで信頼関係が少しずつ築いていけることが嬉しく思います。 また、難しい問題を多く抱えた人もいらっしゃいます。そういう方の支援はとても大変です。しかし、そういう時こそ一人で悩まず、“チームでの支援”を大切にしていきたいです。

就職活動中の方へメッセージ

ケアマネジャーという仕事は基礎資格が必要です。医療や福祉の仕事で経験された方が働いています。そのため、いろいろな考え方を学ぶこともでき、心強い仲間ばかりです。今後さらに超高齢社会となります。実際に在宅を担当するケアマネジャーは少ないなかで、社会は支援者を求めています。そして、あなたの力が必要となります。

採用エントリーはこちら

採用エントリー