豊和グループスタッフをご紹介

豊和グループでは、安心して働きがいがある会社づくりをおこなっています。 「風通しの良い組織」を目指し、各事業所の課題点を提起しやすくするために管理局・事業部を設置し、職員一人一人の意見・提案が行いやすくなるようにし、 また、成長が実感できる環境を整備するために、独自の介護技術評価システムを導入し、介護職の職位向上を支援しています。グループ運営に、積極的に尽力いただける職員を職種領域に限定せず、役職への登用も行っています!

ご利用者の力になりたい

AKIKO HAMAMURA

志摩豊和苑 相談部 部長 濱村 秋子支援相談員

仕事内容とその魅力

私は、支援相談員として働いています。施設の窓口として、相談に来られた方に介護老人保健施設についての説明、ご利用開始と終了の調整、各職種間の連絡・調整、ご利用いただくご利用者やご家族の希望・不安等をお聞きし、安心して施設をご利用いただくよう支援させていただいています。

働きたいと思った理由

学生の頃、福祉に関するある本と出会い、福祉に関心を持ちました。卒業後は、他の仕事も経験してきましたが、いつかは、福祉の仕事をという夢を抱き続け、豊和苑にたどり着きました。

出会いや経験は、生きる力になる

働いてよかったこと

たくさんの出会いがあるという事。ご利用者はもちろんですが、豊和苑にはいろいろな職種の仲間がいます。相談したり、教わりながら、仕事をしていける事が魅力です。

やりがいを感じた時、嬉しかった時はどんな時

施設に通っていただく事、生活していただく事で、ご利用者の笑顔が増えて、「今日がいい日やった」と思ってもらえる事が、職員のやりがいにもつながります。いかに、ご利用者の生きる力、笑顔を引き出していくか、そのために努力していきたいと思います。

採用エントリーはこちら

採用エントリー